ごあいさつ

代表あいさつ

「佳き人生に誠実に向き合い、人と人の結びつきを大切にしたい」
そんな想いをこめて「佳」「実」「結」の漢字を使用し、法人名を「在宅看護センター佳実結(かみゆい)」とし、訪問看護ステーション名を「ゆいナースステーション」にしました。
私は訪問看護師という仕事に誇りを持ちながら数年働くなかで、制度を超えてもっと利用者の希望に寄り添った支援をしていきたいという気持ちが募り、ステーションを立ち上げました。地域に看護師がいることを世間にはまだまだ認知されていない現状です。
訪問看護とは看護師がご自宅や生活の場に伺い、体調確認と生活上の留意点等をアドバイス致します。医療処置が必要な方はもちろんですが、医療処置がない方でも持病と付き合いながら生活していく方が“自分らしく生きる”方法を一緒に考え支援していきます。ぜひ訪問看護サービスを活用していただきたいと思っております。
訪問看護師が地域住民にとって身近に相談できる存在となるよう邁進する所存です。どうぞよろしくお願い致します。

代表写真

大久保 智代

理念

  • 対象者の人生の物語を尊重し、人間的健康を維持できるよう支持します
  • 専門職として誇りを持ち、質の向上に努め、質の高いケアを提供します
  • ワークライフバランスを考慮した、働きやすい環境づくりを目指します
  • 住民や他職種と交流し、地域にとって必要不可欠な存在となることを目指します
TOP